口周りのニキビは胃腸の状態が関係しているの?

口周りのニキビと胃腸の状態は密接に関係しています!!

 

口周りにニキビができたら肌ケアだけでなく、食生活の改善を。

 

口周りのニキビは暴飲暴食などが原因で胃腸の働きが低下すると出てくる場合が多いようです。

同時に口内炎などもできている場合は高確率で胃腸の低下が原因だと思われます(´;ω;`)
口の中も外も痛いなんて…辛すぎますよね・・・

 

やはり胃腸の状態が原因でできる口の周りのニキビを直すには食生活に気を付けることが大事になってきます。
体に良いものをよく噛んで食べることはもちろんなのですが…

 

特に摂取すると良い栄養素は…イソフラボン、ビタミンB、ビタミンCなどです。

イソフラボンには美肌に効果がありますし、女性ホルモンと似た働きをしてくれます。
ビタミン類にはニキビが出来にくくなる効果があります。

 

あとはスナック菓子や揚げ物などの油ものを控えることも大切です。
食生活を気を付けることによってニキビも改善されるなら是非頑張りたいですね!!

 

 

他にも顔のどこにニキビができるかで身体の不調が分かる場合もあるので早く気付いて常に奇麗な肌でいられるように身体の中からもケアしていきたいものですね♪

 

そんなわけで口周りのニキビは胃腸の状態と密接に関係しています。

口周りにニキビがでたら洗顔やニキビ薬での外側からの肌のケアはもちろん、食生活の見直しをすることが大切です。
内側からも外側からも美容に気をつけて奇麗な肌を保っていきたいですね!